Category Archives: 美しく、たくましく品田(コールセンター事業部)

美しく、たくましく品田(コールセンター事業部)

人に教えることは業務見直しのチャンスである

Published by:

こんにちは!
コールセンター事業部の品田です。

今回のテーマはずばり

「人に作業を教えるということは業務見直しのチャンスである」

という内容です。

私は今月のほとんどの時間を使って
コールセンター業務のマニュアル作りを行っています。

今まできちんとしたマニュアルというものが
ほとんど存在しなかったコールセンターのマニュアルを作る作業です。

これが案外重労働です。

自分にとっては当たり前の業務を
まったく知らない誰かができるようにつくりあげる必要があるからです。

人がわかるようにするにはどうすれば良いか?
を考えて行くと

「この資料、修正が必要だな」

と思ってみたり、
そのほかの直しの作業がたくさん出てきます。

さらに、それを別の人に教えてみると

「こっちの方が良いのでは?」

という意見が出てきたりもします。
毎日同じ作業を行って凝り固まっていた頭ではできない発想が生まれたりします。

無題

忙しいから…とアウトプットを置き去りにしてしまっていることで
逃しているチャンスもあるとこの作業から学びました。

美しく、たくましく品田(コールセンター事業部)

見たこともないクライアント

Published by:

こんばんは!

コールセンター事業部の品田です!

コールセンターでは、
というよりこれはインターゾーンすべての内勤社員に言えることですが

「顔も見たことのないクライアント」

がたくさんいます。

私も良くクライアントと連絡を取りながら

「この人はこんな感じの人かな?」
「○歳くらいかな?」

と想像を膨らませることがあります。

実際にそのクライアントと会ってみると

「イメージ通り!!!」

という方もいれば

「ちょっと違ったな…」

という方ももちろんいます。

さてさて、それは裏を返せば私もクライアントの想像の中にある…ということです。

私は普段連絡を取り合って顔も見たことのない
クライアントからなんと思われているのでしょう?

「丁寧な対応ができているか?」
「きちんと質問に答えられているか?」
「元気な対応ができているか?」

気になることをあげだしたらキリがないくらい思うことはたくさん有ります。

そんなことを思いながら仕事をしていると

とあるクライアント様の電話での対応で

「品田さん営業の高橋さんから聞いたけど新卒1年目なんだって!?
 びっくりしたよ!しっかりしてるね!
 うちの新卒にもそうなってほしいよ!」

と有りがたいお言葉をいただきました。

そちらのクライアント様が今週遠方から
インターゾーンに来社していただく機会があったのですがその際にも

「品田さんに会うのを楽しみにしてきたんだよ!」

と嬉しい言葉をいただけました。

こういった言葉はすごく励みになります。

お客様の連絡を取り合う上では
私はインターゾーンの顔にもなります。

「品田さんいる?」と名前を覚えてくれるお客様ほどやはり結びつきは強いです。

インターゾーン社員としてと言うのはもちろんですが
「インターゾーンの品田」という1人の人間のブランドとして
信頼していただく…ということは最初のステップです!

私たちにとってはたくさんいるクライアントの1人でも
クライアントにとってはお金を払って任せている一社で、
その担当の1人は私なのです。

「品田さんに任せれば問題ないね!」

とお客様に信頼されるような人間になるべく日々の業務に取り組もうと思います。

美しく、たくましく品田(コールセンター事業部)

目標を持つということ

Published by:

こんにちは!
コールセンターの品田です。

私がコールセンターに来て、
すごく大事だなあと感じた一番のことは

----------------
仕事において目標を持つこと
----------------

私が移動した当時のコールセンターは
具体的な目標のない組織でした。

自分のできる力でがんばろう!

というような感じで
きちんとした目標設定はなく、
毎日の振り返りなんてすることのない

良く言えば自由な…組織でした。

でも組織として成り立たせるためには
もちろん自由なだけではいけません。

各々の自己流なやり方があったとしても

明確な組織としての目標がなければ組織として全員が同じ方向を見て前に進むことはできません。

半年ほど前コールセンターに明確な目標ができました。

当時の目標は
コール数:22件
成約率 :38%

当時のコールセンターのコール数は18件ほどでしたので
この目標に対してたくさんの苦情が出ました。

「できない」
「管理が厳しい」

不満の声はたくさん上がりました。

でもしっかり目標を持って組織全体がその目標に向かって進む!という固い意志の元
半年間進み続けてきました。。。

さて…

今のコールセンターはどうなっているでしょう?

じゃーーーーん

写真 2

写真 1

当時掲げていた目標ははるかに超え、
今はまた新たな目標に向けて進んでいます。

今ではスタッフから「もっとこうしたい」という意見が上がる組織になってきました。

今月も後わずか!

目標に向けてラストスパートをかけています。

美しく、たくましく品田(コールセンター事業部)

人生で初めて

Published by:

こんばんは!

コールセンターの品田です٩( ‘ω’ )و

先日私は人生で初の…

ライブをしてきました!!!

そちらの写真がこちら

写真 1

どーーーーん

と言ってもこちら演奏している瞬間ではなく
ライブ中にチューニングといって楽器の音を合わせている瞬間!

なんとなくこの画像を選んでみました(笑)

4ヶ月で7曲という超ハードな練習日程で挑んだ初ライブ!!

とっても緊張しました!!!

ライブには私の友達が東京から来てくれたり
メンバーの友達がきたり

中には先日行った説明会で話をしてた学生が来てくれたりもしました(笑)

そのときの一瞬の出会いでライブまで足を運んでくれるのはうれしいことですね!

ライブではいろんな出会いが有ります。

普段の日常ではかかわることのないような職種の方と出会い、
話をすることができる貴重な場です。

人見知りなのであまり今まで積極的に知らない人と話す!という環境に行くのは苦手だったのですが
社会人になって少しずつ知らない人ばかりの環境にも一歩踏み出すようになっています!

何事も経験です( ✧Д✧)

全然違う職種の人と話をすることで得られることもたくさんあります。
たくさんの人の考え方に触れることも勉強だなと感じた1日でもありました。

美しく、たくましく品田(コールセンター事業部)

新卒説明会

Published by:

今からちょうど1週間前になりますが
先日インターゾーンでも2016年新卒一発目の会社説明会がありました!

会社説明会…
懐かしいですね!!!

今から2年前の今頃ちょうど私もインターゾーンの会社説明会に参加していました。

そのときは正直な話
「友達に誘われたから、付き添いで行こう。とくに予定もないし」
と全然インターゾーンに興味はないのになんとなく会社説明会に足を運びました。

しかし会社説明会に参加してみて考えは変わり
「この会社面白いな」と思って最後まで話を聞いて残っていたのを覚えています。

私がインターゾーンに就職を決めた理由

それはずばり

「他の企業の誰より鏡山さんの意見に共感できたから」

私は若いうちからたくさんのことを経験してみたい!
という理由からベンチャー企業に就職しようかなとぼんやり思っていましたが

とある企業の採用過程で

「人のためになることより売り上げを考えろ」と言われたことをきっかけに

「ベンチャー企業はお金に汚い」
「誰かのためにと思って仕事ができない社会人になるのは嫌だ」

とベンチャー企業を目指すのをやめようかと思っていました。

そんな考えにいたった直後に幸か不幸かインターゾーンの社長面接を控えていました。

「いくのやめようかな…」と思いながらも
なんとなく断ることができずに足をはこびました。

「別にこの会社に落ちてもいいや」という気持ちが強かったので
今考えるとすごく大胆ですが
当時の私はインターゾーンの社長である鏡山さんに

「ベンチャー企業はお金に汚いイメージが有りますが、鏡山さんはどうおもいますか?」

と質問しました。

そのとき鏡山さんから返ってきた言葉にとても共感したので
私はこの会社に行こうと決めました。

その言葉は

「企業にとってもちろんお金は大切だ。企業の存続のためになくてはならないものだ。
 ただ、それがすべてではない。だからうちの会社は企業の理念や目標を利益にはしていない。」

というものでした。

この言葉を聞いて「この社長の下で働いてみたい」とインターゾーンに就職を決意しました。

あの決意から2年。

インターゾーンで内定者アルバイトとして1年、
正社員として1年

改めて説明会に参加するとこちらも学ばせてもらうことがたくさん有ります。
あの時は学生として参加していた説明会に今度は新卒として足を運んでいます。

就職を控えた学生たちと話していると
あの時私もこうだったなあと初心に戻ることができます。

また気持ちを入れ替えて仕事がんばります!!